X JAPANのYOSHIKIと松田聖子という
日本のビッグスター二人がコラボすることになりました。

YOSHIKI 

松田聖子

YOSHIKIと松田聖子が共演する事になった曲名は

「薔薇のように咲いて、桜のように散って」

とのことです。

YODHIKIと松田聖子のコラボ曲
「薔薇のように咲いて、桜のように散って」
7月12日の22時スタートのTBSドラマ

「せいせいするほど、愛している」

の主題歌に使われるそうです。

YOSHIKIファン、松田聖子ファンにとって
たまらないイベントなのではないでしょうか。

とっても楽しみですよね。

スポンサードリンク


何故YOSHIKIと松田聖子がコラボすることになったのかというと
「せいせいするほど、愛している」の番組プロデューサーが
このドラマに松田聖子の歌声が不可欠だと考え、まずは松田聖子にオファーを出し
楽曲をどうするか悩んでいたところ、YOSHIKIが提供することに決まったそうです。

YOSHIが日本語歌詞の楽曲を提供するのは非常に珍しいとのこと。

YOSHIKIはこれまでに『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』の
奉祝曲「ピアノ協奏曲」や、日本国際博覧会「愛・地球博」の公式イメージソング、
米国ゴールデングローブ賞の公式テーマソングなどを作成してきました。

日本だけではなく、海外でも天才と呼ばれるYOSHIKIですから

「薔薇のように咲いて、桜のように散って」

を聞くのが今からとても楽しみです。

繰り返しになりますが、YOSHIKIと松田聖子のコラボ曲
7月12日、22時スタートのTBSドラマ

「せいせいするほど、愛している」

で聞くことが出来ます。

それぞれ、YOSHIKIと松田聖子は
この「薔薇のように咲いて、桜のように散って」について
このようなコメントをしています。

YOSHIKI
「聖子さんとも話し合いましたが、今後、何年経っても歌われるような“日本の歌”をイメージして作曲させていただきました。久しぶりに日本語で詞も書きましたが、自信作です。聖子さんの歌声が乗りこの曲に命が吹き込まれ、さらに素晴らしいものになりました。X JAPANのアルバム制作中に行ったのでとても過酷なスケジュールでしたが、この楽曲のプロデュースをやらせていただきとても光栄に思っています」

YOSHIKIは海外を拠点にしているので
普段は英語詩を書くんですよね。

XJAPANのアルバムを制作しているときに作成したとのことですが
物凄く忙しかったに違いありません。

YOSHIKIはよく今回の依頼を受けたな~と思います。
ちなみに、YOSHIKIのコメントはいつも無駄がなく、洗練されている感じがします。

松田聖子

「このたび、TBSドラマ『せいせいするほど、愛してる』の主題歌を歌わせていただけることを大変嬉しく思います。YOSHIKIさんに作っていただいた曲は、繊細で美しいメロディーと歌詞が本当に素晴らしくとても感動いたしました。このドラマを見て、大人の女性が純粋に恋をしている様子に胸が切なくなりました。そのドラマとYOSHIKIさんの素晴らしい曲のコラボレーションが本当に楽しみです。そして、そのコラボレーションに私も参加させていただけたことをとても幸せに思います。心を込めて歌いました。皆様に聞いていただけましたら幸いです」

「せいせいするほど、愛している」は大人の女性が恋をしているドラマなんですね。

大人の女性が恋をしているというのは
結婚や子供やお金のことをシビアに考えながら
純粋な「好き」という感情だけで動くのではなく、
合理的に将来設計を考慮しながら
感情と理性の間で苦悩する主人公を描いたドラマなのでしょうかね。

この「せいせいするほど、愛している」の監督は

「大人の恋愛、繊細でありながらも、大胆に恋に落ちていくドラマ」

とコメントしていました。

「せいせいするほど、愛している」のあらすじは以下のようになっているそうです。

ティファニーの広報部に勤める主人公・栗原未亜が、自社の副社長であり既婚者の三好海里と恋に落ちる禁断の恋愛ドラマだ。主人公の栗原未亜役に武井咲、未亜と恋に落ちる既婚者の副社長・三好海里役に滝沢秀明、そのほか、中村蒼、水沢エレナ、トリンドル玲奈、中村隼人、横澤夏子、GENKING、松平健など豪華な出演陣も話題を集めているところだ。

スポンサードリンク


ドラマ「せいせいするほど、愛している」放送時間とキャスト

放送時間:火曜日22時~
制作著作:TBS
原作:北川みゆき「せいせいするほど、愛してる」(小学館刊)
脚本:李正美 ほか
特別協力:ティファニー・アンド・カンパニー・ジャパン・インク
ブランド協力:JIMMY CHOO
プロデューサー:伊與田英徳、飯田和孝
演出:石井康晴
出演者
栗原 未亜:武井 咲
三好 海里:滝沢秀明
宮沢 綾: 中村 蒼
真咲 あかり:水沢エレナ
美山 千明:トリンドル玲奈
久野 淳志:中村隼人
佐伯 香澄:横澤夏子
遠藤 多佳子:和田安佳莉
ナオキ:GENKING
小川 遥香:橋本マナミ
山下 陽太:高橋光臣
向井 雅代:神野三鈴
三好 嘉次:松平 健
ほか

YOSHIKIの年齢身長、経歴などのWiki風プロフィール

YOSHIKI X

名前:YOSHIKI

本名:林佳樹(はやし よしき)

生年月日:、1965年11月20日

職業:ソングライター、作詞家、作曲家、編曲家で、音楽プロデューサー。

グループ:X JAPANのドラマー/ピアニスト

メジャーデビュー:1989年

経歴:1989年にXJAPANでメジャーデビューをする。
YOSHIKIはXJAPANのリーダー。

1986年にインディーズのレコード会社を立ち上げており、
「LUNA SEA」や「GLAY」、「ZIKILL」を輩出している。

1993年以降はほかのアーティストもプロデュースし始め
西城秀樹、北野井子、DIR EN GREY、工藤静香などの作品を手掛けてきた。

2000年に「日本社会と文化に貢献した人物」として文部大臣表彰を受けた。

スポンサードリンク