三代目J Soul Brothersの岩田剛典さんですが、
慶応大学出身の高学歴に加えて、慶応のダンスサークルで1,2を争う
JADEという団体で部長を務めていました。

そんな輝かしい経歴もあり、就職活動では
複数の企業から内定を頂いたとのこと。

三代目 j Soul brothers 岩田剛典 髪型2014

しかし、内定を取った企業はすべて辞退して、
J Soul Brothersへの加入を決めたという経緯があります。

岩田剛典さんがどの内定を頂いていた企業は
知らない人はいないというほど超有名企業。

どこなのか、気になりますよね。

調査しましたので書いていきたいと思います。

また、学生時代の写真や卒アル写真も調査しましたよ~

それでは早速見ていきましょう。

スポンサードリンク


岩田剛典が内定辞退した大手企業はどこ?

前述のとおり、岩田剛典さんは複数の企業から内定したそうです。

そして、そんないくつもの内定先の中には
知る人ぞ知る超有名企業が含まれていたのだとか。

ちなみに、岩田剛典が内定を辞退したときは
周囲の誰もが驚き、岩田剛典さんの母親は大粒の涙を流して泣き崩れ
内定先の会社の人事に

「うちの会社の内定を断ったのは君が初めてだよ」

とまでいわしめたそうなのです。

つまり、その企業は学生にとって第一志望であることが多く
まず断る人などいなく、誰もが就職したい人気の会社だったのでしょう。

では、その企業がどこなのかというと、
岩田剛典さんの言葉から推測されるに

  • 電通
  • サントリー
  • 五大商社

が有力候補として挙げられています。

ただ、この中のどれが実際の内定先の企業があるのか、
それとも全く違う企業に内定していたのかは
岩田剛典さんの口からは語られることがありません

おそらく、「内定辞退」したとのことで
企業のイメージを損ねることを案じているのかもしれませんし、
将来的にスポンサーになる可能性も踏まえて
マイナスになるような発言を控えているのだと思います。

しかし、先ほど上げた3つの候補のうち、
サントリーと五大商社は消去法で消えるのではないかと。

まず、サントリーは飲料業界をけん引する企業ですが
このような特定の製品を作るような企業は

「本当にやりたいこととは違う」

という方向性の違いで毎年一定数の内定者が辞退します。

なので、前述の「内定を断った人がいない」という話に反しますので
おそらくサントリーではない可能性が高いです。

そして、五大商社の場合は、様々な商品やサービスを扱っていますが
五大商社間にそこまで明確な違いがあるわけではなく
イメージや雰囲気が異なるようなものですので、
複数の商社から内定を得ている学生は
5つのいずれの商社の内定であっても辞退をする学生はごく普通にいます

また、5大商社から内定を得られる学生になるとレベルも高く
当然のように複数の企業から内定をもらっていますので
内定辞退をする可能性もかなり高くなるわけです。

ですので、5大商社でないこともほぼ間違いありません。

「過去に内定を辞退した人はいない」

とは考えられないからです。

ですので、消去法でいくと一番可能性として高いのは

「電通」

だと思います。

この企業は給料も世間からのイメージも非常に高く
学生アンケートでの就職したいランキングで毎年トップです。

電通は広告業界において敵なしの超一流企業ですから
ここから内定をもらって断る学生がいるとは正直考えられないかと。

ですので、可能性としては電通が最も高いと思います。

しかし、岩田剛典さんが内定辞退したときに言われたとされる

「内定を辞退した人は君が初めて」

という言葉が「事実」であればですが。。。

まあ、表現で大げさに言った可能性も否定できませんが、
少なくともサントリーや大手商社の人事がそれをいうと
ちょっと「嘘くさすぎる」ので言わないと思います。

電通の人事が言えば、「真実味」はあるかと。

ですので岩田剛典さんが内定を辞退した
知る人ぞ知る企業とは「電通」ではないかと思われます。

ちなみに、先のとおりお母さんは内定辞退をしたことで大泣きしたそうですが
今ではすっかり岩田剛典さんの活躍を応援しているとのことです。

以前、岩田剛典さんの実家を特集した番組がありましたが、
お母さんはこのように「写真集」を飾っていました。(笑)

岩田剛典マドラス実家3

「岩田剛典さんの実家」については
こちらの記事で特集もしているのでよかったらご覧ください。

岩田剛典(三代目 j Soul brothers )の実家は金持ち!?

以上、岩田剛典さんの内定先についてでした。

続いて学生時代の岩田剛典さんの写真や卒アルをお見せしていきます。

スポンサードリンク


岩田剛典さんの学生時代の写真と卒アル写真を公開

三代目 j Soul brothers 岩田剛典 髪型 爽やか
岩田剛典さんは中学受験を得て
慶応中学校から慶応高校、
そして慶応法学部へと進学されています。

つまり、エスカレーター式で10年間慶応に所属していたということですね。

そして、高校時代は「ラクロス部」に所属していたことで知られています。

岩田剛典さんは運動神経が非常に高いらしく
ラクロス部ではU-19日本代表候補にも選ばれたそうです。

岩田剛典学生時代

このころの岩田剛典さんはまだ「ワイルド路線」で
肌も黒く、短髪で、ひげもはやしていますね。

というよりも、王子様路線になったのは
2014年のディアシスターあたりから
なので
このころはかなーり「ワイルド」でした。

どうして王子様路線を歩むことになったのかというと
EXILEの社長「HIRO」さんから

「がんちゃんは笑った顔が素敵だからもっとそこをアピールしたほうがいいと思うよ。」

というアドバイスをもらったからだそうです。

その結果、今の大人気ですから、
HIROさん、人を見る目がありますよね。

ちなみに、三代目J Soul Brothersのコンサートでは
一番黄色い感性が大きいのはやはり岩田剛典さんで
EXILE TRIBEの中でも一番といっていいかもしれません。

三代目J Soul Brothersに入った当初は
そこまで中心メンバーの印象はなかったのですが
いつのまにか「スター」になっていました。

岩田剛典さんはしばしば

「将来はEXILEを引っ張れる存在になりたい」

という発言をしていますので、有言実行ですね、さすがです。

ところで、話を岩田剛典さんの学生時代に戻しますが
岩田剛典さんの学生時代の卒アル写真も発見しました。

とってもかわいいですね。

岩田剛典卒アル

おそらく小学校の頃の卒業アルバムの写真だと思いますが
やっぱり「がんちゃんスマイル」はこのころから健在です。

これからもがんちゃんを応援していきましょう。

最後に、ラクロス姿のガンちゃんの写真をお送りします。

岩田剛典 ラクロス

スポンサードリンク