阪神タイガースに所属するプロ野球選手の
藤浪晋太郎(ふじなみ しんたろう)選手」が、
巨人症だという噂があります。

巨人症とは読んで字のごとく
体全体や体の一部が巨大化する症状のことです。

そんな藤浪晋太郎さんですが、中学卒業時には
その身長がすでに180センチを超えていたそうだから驚きます。

いかに詳細について書きましたので
まずはご覧になってみてください。

巨人症疑惑の「藤浪晋太郎選手」のプロフィール

名前:藤浪 晋太郎(ふじなみ しんたろう)

職業:阪神タイガースに所属のプロ野球選手(投手)

身長: 197cm

体重:86k

逸話:小学校卒業時に身長が180.2cm、中学校卒業時で194cmあった。

藤浪晋太郎選手の巨人症とは?

巨人症は体全体もしくは一部分が肥大化する(巨人化)する症状で、
発育期に発祥すると身長が急激に伸びる特徴があります。

藤浪晋太郎選手も中学卒業時点ですでに

「180センチ」

もあったそうですから、巨人症である可能性が高いです。

巨人症のひとは手足が大きくなり、その顔つきや体つきにも
巨人症特有の傾向が表れるといわれています。

どのような顔つきや、体つきになるのかは
その他の巨人症の方達を見ていただければ
おおよその傾向が見えてくるのではないでしょうか。

ご覧になってみてください。

【その他の「巨人症疑惑」の有名人たち。】

・巨人症の原因についてはこちらの記事にまとめました。

・巨人症の解決方法についてはこちらの記事にまとめました。