巨人症とは体全体や体の一部分が
異常なほど発達して巨大化する症状のことです。

巨人症ついてはいくつかこれまでも記事を書きました。
巨人症の恐ろしい症状のまとめ
藤浪晋太郎が噂の巨人症?あなたは巨人症?

そこでこの記事では

「巨人症が発症する原因」

について簡単な解説をしたいと思います。

巨人症を発症する原因について

巨人症の原因の大半は主に、

成長ホルモンの異常分泌

だそうです。

「下垂体(かすいたい)」と呼ばれる部分に
「成長ホルモンの異常分泌」を促す

「腫瘍」

が発生することで、成長ホルモンが異常分泌し
その結果として常人以上の成長をすることになります。

しかし、肝心な

「なぜ下垂体に成長ホルモンを産生する腫瘍が生じのか」

ということについての原因はわかっていないらしく、
もともと成長ホルモンを作る細胞に何らかの異常があり
それが腫瘍化することで結果的に、
成長ホルモンを過剰に分泌するようになるといわれているそうです。

これが簡単な「巨人症」が発症する原因になります。

ではそんな「巨人症」にはどのような治療法があるのでしょうか。
以下の記事をご覧ください。

・巨人症の治療方法について。